FC2ブログ





Twitterワームとやらに・・・o(T^T)o

昨日、『Security Shield』なるものに、感染してしましました。
昨年の冬~春くらいに、話題になっていたようですが・・・今頃感染です。

感染前後を思い出すと・・・確かTwitterを見てて、つふやきにあるリンクに行ったら、おかしくなったように思います。
おっと、変なつぶやきではありませんよ。映画関係のつぶやきですよ。
その情報サイトに行ったら・・・

タスクバーにセキュリティっぽい変なマークが出て、しばらくすると

「このPCは、セキュリティがされていなので、正規版のセキュリティソフトを買ってください!!」
と出てきて、クレジットの情報を引き出そうとするんです。

キャンセルしても何度も出てきて、システムを見ようとコントロールパネルとかをクリックするだけでも出てくるんです。
これ以上おかしくなるのは怖いので、とりあずNETを切って、他のNETに繋げているPCで「Security Shield」を調べると、ウィルスソフトに偽装した詐欺用のプログラムでした。
駆除の仕方を調べて、さっそく駆除。その後、アンチスパイソフトウェアなどでウイルス検査して検知されないのを確認しました。
ソフトを4つくらい使用して修復しました。

もう、今日は1日ドキドキでした。
怖くて、Twitter見てもリンク先に行けない・・・

駆除の方法はいろいろなところにありましたが、
こちら(ActiveVisionさんのところのecurity Shield駆除方法)と
こちら(あんしんPCサポートさんの「Security Shield」に感染した時の対処)が分かりやすかったです。

しかし、駆除出来たものの、今度はセキュリティを壊されてしまい、修復に手間取ってしましました。
疲れる1日でした・・・orz。

・ 新手のTwitterワームが増殖、「goo.gl」使ったリンクに注意(ITmedia エンタープライズ 記事-昨年の記事です-)


というわけで、皆様もお気をつけください。



スポンサーサイト



[ 2012/01/31 23:21 ] 雑記 | TB(-) | CM(-)

『パーフェクト・センス』他、観ました。

溜まらなうちに簡単な感想を・・・2です。

ネタばれ含んでおりますので、ご注意下さい。



パーフェクト・センス』 
perfectsense.jpg


あらすじ
感染すると次第に五感が奪われていく奇病が蔓延する世界で、運命的な出会いを果たした男女の愛情を描くパニックドラマ。感染すると嗅覚を失う原因不明の病がイギリスから欧州各国へと広がり、感染症を研究する専門家のスーザンも何も分からず困惑する。そんなある日、スーザンは、感染症の影響で客足の途絶えたレストランでシェフのマイケルと出会うが、2人もまた病に感染し嗅覚を失ってしまう。そして人々は嗅覚に続き味覚、聴覚と次第に五感を失っていき、世界は荒廃していく。

perfectsense2.jpg



みんな同時に、感覚が失われるのではなく、人それぞれ時差があり、
主人公のカップルも同時ではなく、 片方が感覚を失うが、相手はしばらくしてからその感覚を失う。
このコントラストが、切ないですね。
例えば、聴覚を失った時は、電話で感覚を失った方が相手に語りかけるけど、
相手の息遣いも何も聞こえないので、相手に伝わっているかどうか判らない。
しかし、片や聞こえれる方は、その前の相手の露わになった感情により傷つき、聞かないように電話を壊す。
感覚を失った方は、それすら分からないまま話し続ける。

悲しみ、喪失感という感情が溢れ、嗅覚が失われる。
続いて、孤独感が溢れ、異常なまでの食欲が訪れ味覚が失われる。
(食用ではない)花の葉や茎、口紅やオイルなど何でも口にする。気持ちが悪かったよ。
シェフであるマイケルは味覚が失われても料理を作り続けていく。
次に、怒りの感情が溢れて、聴覚が失われる。
聴覚が失われた時、画面から一切音が消えて、主人公と同じ感覚になりました。
怖かった。また、観客が静かに観ていたから雑音もなかったのリアルでした。
愛しい感情が溢れて、視力が失われる・・・
視力が失われる瞬間、最後に観たものは愛しい人の顔だったのが救いですね。
そして、視力が失われた時、画面から音も映像も消えて・・・
最期は、恋は盲目?って感じかなぁ?

パンニックドラマとありますが、ドキドキ感などは全くなく
抒情的でした。




運命の子 趙氏孤児/SACRIFICE

sacrifice.jpg

『さらば、わが愛/覇王別姫』のチェン・カイコー監督が、2600年にわたり中国で語り継がれてきた物語「趙氏孤児」を映画化。

あらすじ
春秋時代・晋国。朝廷に忠誠を誓う文官の趙盾は、対立する武官の屠岸賈の謀略により一族300人あまりを皆殺しにされる。しかしその時身ごもっていた、息子の妃・荘姫だけは処刑を免れ、男子を生む。趙家唯一の生き残りとなった遺児は、趙盾の友人であった医師の程嬰によって命を救われ、数奇な運命を歩むこととなる・・・。

趙氏の遺児は医者の子程勃として育てられるけど、それは妻子を殺された医師の復讐のためだったが、その育てられた15年間、二人の間に父と子の愛情は芽生えないのか?
医師にとって、勃はただの復讐の道具なのか?
勃にとっては、口うるさくても父なのに・・・。
復讐を遂げて、最後に見るものは在りし日の妻子の姿。
そこには、勃の姿はない。そんな父を追いかける勃・・・虚しい。
復讐を遂げた後の親子の姿が観たかったのに。

この内容で、素晴らしいと語り継がれてきたのかな?
お国柄の違い?
納得いかない。





[ 2012/01/29 01:13 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

POLICE: Luke Evans Brand Ambassador Launch Party

396478_10151203255640173_233904905172_22816950_1842891054_n.jpg


イタリアのライフスタイルブランド『POLICE』は今年のアンバサターをルーク・エヴァンズとし、新しくアイウェアなどのキャンペーンをスタートしました。
先日、キャンペーンのスタートのお祝いのパーティが模様され、ルークもホストとして参加していたようです。

423528_10151215690795173_233904905172_22850053_1934565638_n.jpg
ルーク、一段と髪が短くなって・・・もうアラミスの影も形も・・・orz。


こちらが先月上がっていたキャンペーン用の動画です。カッコイイ





でもって、こちらはパーティに来られていた方とご一緒に・・・パチッ

428849_10151215690295173_233904905172_22850050_1119490259_n.jpg
どなた方判ります?この方も髪が短くなれて・・・
今、鬘を被ってお仕事中だからかなぁ?
答えはをプチっとして下さいね。